Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

fortRun

2012年3月 8日 (木)

fortRun更新 ( v2.11 )

fortRunを更新しました。

最新版は以下からダウンロードできます。

「fortRun.lzh」をダウンロード

■ 変更部分

・位置とサイズの保存の復元ができないバグを修正
(僕の環境でしかテストできていないので、もし問題があれば連絡ください)

・まとめてインデント・アンインデント機能追加

・フォートラン固定書式の場合、まとめてコメントアウトと、まとめてコメントアウト解除機能追加

2011年5月 6日 (金)

fortRun

■ fortRun

「fortRun.lzh」をダウンロード

(c) Masato Takahashi 2011

■ fortRunについて

単一ファイルでのコンパイル専用、フォートラン向けテキストエディタです。
g95が入っていればファイルを開いてすぐにコンパイル、実行出来ます。

プロジェクト管理機能すらない単純な物ですが、簡単にコンパイル、実行したい場合には便利かもしれません。

基本的に個人で利用するために開発したので、不完全、不安定な部分が多々あると思いますが、もし使って頂けて、役に立てれば幸いです。

ダイアログボックス等のデザインはTeraPadを参考にさせていただきました。

質問、バグ報告などがあれば、ilce.ma@gmail.comまでお願いします。

■ スクリーンショット

Frun

■ 使用許諾

fortRun.exeはフリーソフトです。
商用、非商用に関わらず自由に利用していただいてかまいません。
ただし、fortRunを利用したことによって被ったと思われる、いかなる損害、不利益に対しても当方は一切責任を負わないものとします。

複製、再配布も自由に可能ですが、その場合はreadme.txtを実行ファイルに同封してください。

また、onig.dllに関してはBSDライセンスに従うので、fortRun.exeとは別に、同封のreadme.txtに記載した「Oniguruma LICENSE」に従ってください。

■ 変更箇所

v2.10 - 2.11
固定書式でコメントアウト機能追加
インデント・アンインデント追加 ( 暫定 )

v2.9 - 2.10
位置/サイズの復元がうまく行かないバグを修正

v2.8 - 2.9
ソースコードを整理
再読込の挙動を変更
femtoPadからfortRunに改名